読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Negativedge

はてなグループ難民

ジャケット買いました

もうねー、
秋葉原だから、どっかバカみたいに安く売ってるところがあるだろうと捜しまわってみましたが、
ありました。

黒のシリコン製バンパーが200円とかで売ってあった*1。買わなかったけど。
(なんなんだろうね、あれ。中古品売ってるのか?)
でもねー、バンパーとか付けてたら通話中に耳が痛くなりそうだしあんまり格好良くないのでスルー。
最初から目を付けてたのは、メッシュタイプの奴。これなら手が汗掻いてもべと付かない。
色は銀でと決めて捜しまわったんですが、900円がなんとか見つけられた最低価格(上記と同じ店)。ビミョーだなぁと思いつつ、サンゲツ兎とかレアモノショップ行ったら白の他、赤メッキとか変な色のメッシュタイプの奴が色々見付かりました。
そんで、結局銀か黒かだったんで、色々考えて「なんでたかがジャケット如きに1000円近く出さなあかんの?そもそも、9月までに買った奴はただでジャケット貰える権利が発生してるのに。そもそも、サイドバーもったら電波悪くなるようなモン売ってるのがおかしいだろ。
つーか、今の時期冷たいし金属アレルギーだから裸で持ってたら辛いんだよ」
みたいなこと考えて、レアモノショップの380円のやつで良いかなーと思って見に行ったら黒色の奴もあったんですね。
まあ、黒にするか銀にするか、結構迷ってたんで取り敢えず安い方をと黒に。


買った段階じゃパチモン臭バルク品臭ぷんぷんでしたが、いざ付けてみると以外にあってる。


耐久性上げるのが目的ならシリコン製の奴買った方が良いらしいけど、流石にあれはなー。ないわー。センス的に無理。


クレバリー行ったら、例の耐久性バリバリの頑丈そうなデザインのジャケット売ってありました、が流石にこの季節に金属性のジャケットはないだろうなーと思ってスルー。お値段据えおきの7980円


そんで、装着したら結構ガッチリ嵌っちゃって、取れそうにないのよね。そんなわけで、例のバッテリーケース不要になりました。
折しも電池残量20%切りで充電したいときなのに、例の充電バッテリーケースが役に立たないと言う。しょうがないのでeneloopで充電。
でも、30%充電した辺りでお終い。ダメだコりゃぁ


そういや、WCやメロンでアレな絵の描いてあるジャケット売ってないかなっと見て回ったけど置いてなかったね。虎なら売ってあったのかなぁ
個人的にこんなジャケット付けてiPhone持ち歩くなんて「きが、くるっとる!」としか思えないけど。
Sofmapのしろ絵ジャケットとか見てるとAirJacket買って、本体とケースの間に印刷した絵を挟みこめば良いんじゃないかという気がしてくるんだけど。

*1:QCPassかあるいはそのとなり