読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Negativedge

はてなグループ難民

ミスミソウ時系列

ミスミソウ 完全版(下) (アクションコミックス)

ミスミソウ 完全版(下) (アクションコミックス)

十数年前:

南京子、大津馬中で苛められる(ゲロ女と呼ばれる。ロッカーに閉じ込められる。閉じ込められて弁当を隙間から入れられる等)。このことが原因で不登校となり、そのまま卒業となる。そのせいで卒業アルバムにはほとんど写真が載っていない*1。結構長い期間不登校だったと思われる。卒業式でもらった卒業アルバムは破り捨て、卒業証書は川に捨てている。

10年前:

相場晄、父親が母親(紀子)に暴力をふるっているのを目撃する。この際、母親は許しを請う笑みを浮かべていたことから、父親からは「母さんと仲良くしている」と教えられる。

数年前夏:

相場晄、DV中の父親の背中にカッターナイフで切りつける。これにより父親は浮気相手とともに家を出る。

数年前秋?:

相場晄、父親が出て行ったのはお前のせいだ、生まなきゃよかったと母親から言われて逆上、殴りつける。このことから「母さんは殴られるのを待っていたんだ」と認識する。

3年前:

ここから数か月前までの段階で狭山流美へのイジメが発生している。メンバーは、久賀秀利、三島ゆり、橘吉絵、加糖理佐子、池川努、真宮裕明、小黒妙子*2

1年前:

相場晄、祖母の家に預けられる。大津馬中に転入。
小黒妙子、どこかの段階で相場晄の異常性を知る。

半年前:1話が1月だからから逆算すると6月ぐらいか

野咲一家、父親の転勤で大津馬市に引越し。翔子は東京の学校ではイジメられていたので環境を変えたいと考えていたようだ
野咲春花、大津馬中3年1組に転入。席は池川の隣。
小黒妙子、野咲春花に話しかけて仲良くなる。
妙子、春花に美容師になりたい夢を語る。
相場晄、「あんまり人と馴れ合わないお前が珍しいな。野咲と一緒に帰るなんて」と妙子に言ったところ「キモいんだよ」と返される
相場、春花と仲良くなる。妙子、このことについて春花に警告するが春花からは妙子が晄に好意を抱いていると勘違いされる。
ここら辺りからどういう経緯かイジメの対照が狭山流美から野咲春花に変わる。


ミスミソウ 完全版(上) (アクションコミックス)

ミスミソウ 完全版(上) (アクションコミックス)

1話1日目:(卒業まで2ヶ月ほどなので1月ぐらい)

野咲春花、靴を隠されて上履きで下校中に相場がミスミソウの写真を撮っているところに出くわして、はにかみやと言われる。
靴をはいていなかったことから父親がイジメられているのではないかと心配するが、春花は無くしたと誤魔化す。翔子はこの段階でイジメに気づいている

2日目:

春花、机を廊下に出される。犯人の久賀に対して相場「ガキ」
南京子吐く。
放課後、小黒に裏山に呼び出され、ゴミ溜めに靴を捨てられる。それを拾いに行ったところ泥濘みに足を取られ転ぶ。妙子、春花のカバンの中身をぶちまける「相場晄をどーやって手なづけたか知らないけど、あんま調子乗ってる殺すぞ」
この時参加していたのは、小黒妙子、加糖理佐子、三島ゆり、金髪ショート、おかっぱ(狭山流美とは別)、黒髪ショートの6人

*1:集合写真も合成で載せてあった

*2:下巻P170