読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Negativedge

はてなグループ難民

「アキタランド・ゴシック」1巻

おお、これは面白い‥‥‥

アキタランド・ゴシック (1) (まんがタイムKRコミックス)

アキタランド・ゴシック (1) (まんがタイムKRコミックス)

これはきらら史上に残る傑作と言っても過言ではない…かもしれない。大体御三家の次ぐらいに面白いぞ。もしこれが終わるようならきららも本格的に終わりだな。

道満晴明から下ネタとおぞい成分とサブカル分抜いて、可愛いさぶっこんだような作品。
ゴシックというのは要するにゴシックホラーのゴシックらしくゾンビやらUFOやら紅翁等の妖怪が出てくる。
さらにはFPSオンラインゲーム的な要素も何故か入っている。
雰囲気でいったらピカ一。同じゴシックでも棺担ぎとは別物。あれひどかったね。なんであんなに続いたんだろ。あんなもの続けるぐらいなら残す作品あんだろって思うのだが。

キタランドなんて名は付いているが、秋田とは名ばかりの魔境。ツノの生えた人間がいたりゾンビが跳梁跋扈して空にはUFOが。盆踊りともなれば魔界から名状しがたいものがあふれだす。というゴシックホラー風のギャグ。
なんとなくB級ホラー的なチープさを織り交ぜてるけど本当にチープではないというそこら辺のさじ加減がちょうどいい感じ。

あとまあ、なんかメインの3人のキャラデザ見てると、なんとなくネズミ妖怪の耳にバチンバチンするのが好きな同人作家の絵に似てた気がするんだが……