読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Negativedge

はてなグループ難民

「はてな村奇譚」上

はてなにたまにいる、エッセイ風な漫画を描いている系の人の描いたものかな?

なんの気まぐれか、はてなブックマークのトップページを見てみると妙なタイトルの記事がホッテントリ入りしている。内容見ても何言ってるのかサッパリわからなかったので流し読みしてブクマ放置していたのだが、
ページの下のアフィリエイトにこの漫画が貼ってあったのである。
こんなタイトルの漫画世に出して良いのか?
との驚きで思わずリンク踏んだが、アマゾンの商品ページ見ると、電子書籍
最近はkindleで自作漫画を売るのが流行りなのか。まあ、流石にWeb漫画レベルのをそのまま紙の本にして出版したりはしないだろうな……と思いつつ読んで見た。

読んでみると、前にどこかで見たことのあるコマがちらほら。確か、2コマぐらいの漫画で、前後の繋がりがさっぱりわかんなくて、何だこりゃ……となった記憶がある。こうして前後が繋がっていればそれなりにわかり易いものではある。

一応、先の謎ホッテントリ記事のブログで中身見れるらしいけど、1記事に1ページしか貼ってないので読みづらい。
pixivあたりでやってれば読みやすいのに。

一応1話目貼っておくけど、次へのリンクがあるわけじゃないからカテゴリで探すしかない。
http://orangestar.hatenadiary.jp/entry/20140824/1408878714
こんなメディアで見るぐらいなら、kindleのやつ買ったほうが良さそうではある。閲覧に向かない、ブログで連載っていう一見さんお断りな雰囲気出してる割に本は普通に売るのか……。いやまあ、分量の割に高いから、そこである程度淘汰されるのかな。
一応、アマゾンプライムの「読み放題」で読めるけどね……。

はてな村については冒頭に説明されてる

はてなブログはてなダイアリーはてなブックマークなど、株式会社はてなの運営する一連のインターネットサービスがあります。
そして、それらのサービスの間違ったか方向のディープユーザーたちのコミュニティがあります。
そのコミュニティは若干の揶揄(と、使用している利用者からは自嘲を)込めて"はてな村"と呼ばれています。

という事らしい。
長い間謎だった、はてな村の謎が解けたね。なるほど。そういう連中のことね……。今まで何回か聞いても明確な答えは返ってこなかったのに、こんなにあっさりと定義付けされてしまうとは……。一体はてな村周辺の連中はこんな単純な言葉で表せるものを、変な言葉こねくり回して質問者を翻弄するだけで、まとも説明しようとしなかったのだろう。ボキャブラリーが貧弱だったのか、それとも大喜利のつもりだったのか
謎ではある。

内容はまあ、よくはてなで見かけるはてなのある集団ディスりを視覚化したもので、要するに内輪ネタ。ある意味この本そのものがとてもはてな的な代物ではあるが。はてな的なと言う事は、要するに他所から見ると「性格が悪い」とカテゴライズされる代物。

「お前はてな向いてねーわ」
あたりまでは割と面白い、と言うかネタ分かったんだけど、ハンドアックス投げ合うあたりから何か。良くわからん展開に。最近のはてなの流行には付いていけない。

あとさっき気づいたけど、ブログに載せてるのは一連の話の極一部だけっぽいから、ちゃんとしたの読むにはkindle版買うなりするしかなさそう。ていうか、サンプル載せてるだけっぽいね。
pixivで同人誌のサンプル載せてるのと同じ