読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Negativedge

はてなグループ難民

ようやく優木沙々の特典登場

ただし2巻の新キャラはナシ。

[新約]魔法少女おりこ☆マギカ sadness prayer (2) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)

[新約]魔法少女おりこ☆マギカ sadness prayer (2) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)

魔獣編の特典探しにゲーマーズ寄った所、おりこマギカ2巻の特典に優木沙々のイラストカードが。
1巻が1巻だったのでまどか系スピンオフはもういいかなぁ…と思ってたんですが、コレのせいで買う羽目になってしまいましたとさ。

f:id:ext3:20151219172633j:plain
まさか本当に特典になる日が来るとは‥‥‥。
しかも、特典に優木沙々付けてるのはゲーマーズだけではなく、zinもなんですよね。
f:id:ext3:20151218171831j:plain
おお、もう……
やっと時代が追いついたのか(錯乱)

ついでにまあ期待してなかった2巻の中身ですが、意外なことに作中でも優木沙々割りと活躍してますね。別編だと大して活躍の機会もなかった(と言うか2編しかない)し、まあ所詮織莉子たちの行動を是とする為に作られた悪役キャラという印象だったので、アレ以上の活躍はしないだろうと思っていたのですが‥‥‥。
初っ端出てくるのは見たこともない新キャラ。すずねあたりでもあったチーム組んでる風見野の魔法少女たち。使役する魔女に人間たちを食わせる優木の暴挙を止めようとしていたのだが、仲間一人を殺された挙句、見滝原へ逃げられてしまう。
風見野チームもそれを追って見滝原へ。
一方織利子はまどかを殺そうとする度現れる「保護者」の存在に頭を悩ませていた。何度予言しても自分はまどかを殺せない何故なら「保護者」の存在があるから。顔も形も見えない保護者の姿を確認するため、織莉子は優木に接触する。

と言う感じで、なんとあの優木と織莉子達が共闘するという笑えない笑える展開。当然仲間意識なぞ有りはしないので織莉子が「私たちは仲間でしょう」とか一番有り得ない言葉吐いたり、そんな言葉に優木が感動したフリを見せたりと言うギャグみたいな展開があったり。
やはり織莉子の本領は裏で糸を引く悪役ポジであると言うことで、今巻からようやく「らしく」なってきた感じですかね。酷いよね風見野チーム全滅って。
ちなみに小巻はちょっとだけ出てきますが、まあ…、今回で本格的に退場のご様子。一巻で小巻特典付き買ってて良かったぁ~